グーグルアドセンス(Google AdSense )1次審査、2次審査

1次審査
審査申し込みを終了すると、1次審査が開始されます。
書籍などでは、約1週間前後で審査結果が出ると書いてありますが、1次審査は、それよりずっと早く返信されることも多いようです。私の場合は、数時間で終わりました。数時間、翌日に審査通過の連絡が来ることが多いようです。

ad3-1
ad3-1

2次審査
1次審査を通過すると、2次審査に向け、広告ユニットの作成と、サイトに設置するよう求めるメールが届きます。

この「今すぐ開始」ボタンをクリックすると、広告ユニットに設定が行えるページに飛びます。

ad3-2
ad3-2

このページは、1次審査通貨後、グーグルアドセンスの公式ページからログインすると表示されるページのなかの広告設定タブと同一です。
ここで、広告ユニットの設定をし、自分のサイトに貼り付けると、アドセンス方が、自動的にコードが貼り付けられたことを認識して、2次審査に入ります。
広告ユニットについては、別のPARTにまとめています。

2次審査は1次審査よりも時間がかかる
公式サイトによると、申し込みサイトにコードを貼り付け、広告の表示回数が特定のインプレッションを超えた時点で2次審査が開始されるようです。つまり、アクセス回数が多いサイトほど、審査が早くなります。そのため、早い方は数日で返答がありますが、1週間以上かかる事例も珍しくありません。私も10日ぐらい、かかってしました(^_^;)
当時は、2次審査に広告の表示回数のインプレッションがかかわっていることを知らなかったので、「来ない~」と不安になりましたが、1次審査に比べ日数が必要なので、気長に待ちます。あまり長期間、返答が来ないようなら、とあわせたほうがいいと思いますが、20日間、1ヶ月とかかる方もいるようです。

 

2次審査中も記事を更新する
審査通過の連絡を待つ間も(審査期間中)、記事を更新する必要があります。
ポリシー違反になる内容でなく、記事の更新が行われていれば、時間がかかったとしても、通らないことはないと思います。もし、記事を更新していても、通らないようなら、もう一度、アドセンスの公式ページでポリシーを確認、違反になるようなことをやっていないか、確認します。

 

審査を通過すると

ad3-3
ad3-3

 

メールが届き、審査のため便宜上、空白で表示されていた広告に、広告が配信されるようになります。