Dinapoli(ディナポリ) 第1回 DMAの動きを見てみよう

  ディナポリは、トレンド系のツール移動平均線(MA:Moving Average)と、オシレーター系のルーツMACD、ストキャスティクスを応用したチャートです。 既存のテクニカルツールを利用した定型チャートで・・・

Dinapoli(ディナポリ) 第2回 シングルペネトレーション

ディナポリチャートの生みの親は、米国の著名な投資家ジョー・ディナポリです。彼が執筆した書籍には、フィボナッチをテーマにしたものが多く、テクニカルとしてのディナポリでもフィボナッチリストレートメント(以下Fibo)を使う見・・・

Dinapoli(ディナポリ) 第3回 ダブルレポ

ディナポリチャートを使ったダルルレポは、相場の転換期を意識したトレード手法です。これまで続いてきたトレンドが終焉し、大局のトレンドが反転するときに用いられる手法ですから、分足や時間足など小さな足では意味がありません。 反・・・